第一章

画像をクリックタップするとビューアーが開きます
※一部のブラウザーと機種によっては閲覧できない場合がございます。

(第10話)

第一章 10話 第一章 10話

非情の命で下された処断 吉村は自ら刺客を買って出る

非情の命で下された処断
吉村は自ら刺客を買って出る

探索方によって探し当てられた酒井兵庫。祭りの夜に夜店の片隅で品定めをしていた、町人に化けていた酒井の背後から沖田が声をかける…。必死で命乞いをする酒井だが、鉄の隊規は変えられない。斎藤一は抜き打ちで斬りかかるが、それを押しとどめたのは吉村だった。彼は自分が始末をつける、と名乗り出たのだ。そしてそれは、何とか酒井を逃がそうという思惑で打った狂言芝居でもあったのだが…。

(第9話)

第一章 9話 第一章 9話

新選組に激震が走る!失踪した隊士に下された密命

新選組に激震が走る!
失踪した隊士に下された密命

会計方の酒井兵庫が屯所から行方をくらました! 裏方として切腹の後始末をたびたび押し付けられ、嫌気がさした末の出奔と思われたが、新選組の裏事情を知りすぎた男だけに局内は大騒動となる。そして数日後の深夜、就寝中の吉村と竹中は沖田から起こされた。斎藤一、篠原泰之進を含めた五名で時ならぬ出張を命じられたのだ。その使命とは…実は内密に探し当て、摂津に潜伏する酒井兵庫を葬り去る刺客役であった。

(第1話)

第一章 1話 第一章 1話

敗走し、元主家へ辿りついた武士に下された、非情なる命!

敗走し、元主家へ辿りついた武士に
下された、非情なる命!

慶応四年一月、戊辰戦争中屈指の大激戦「鳥羽伏見の戦い」で幕府軍が総崩れの敗北を喫した直後、 大坂の南部藩蔵屋敷に一人の男が辿りつく。彼の名は、吉村貫一郎。知る人ぞ知る「新選組最強の剣士」と噂された男である。満身創痍の彼は敗走を重ねる新選組と別れ、南部への帰参を願い出る。吉村は、実は南部藩の脱藩者だったのだ。だがそんな彼に下されたのは、あまりに非情な命であった!

TOP